2011年04月10日

4月9日、TANABEライブ

 牛めし¥240の松屋で腹ごしらえして「Hey Joe」へ。

CA3A0023.jpg


(先週行われた笠君ライブレポ書く前にこちらを書くのはどうかと思いますが、覚えてるうちに・・・って事でご了承を・・)


 節電の為暗めにしてた会場に、そ〜〜っと現れた2人。『ウォーキン』の後、先週笠君のライブに行った話と先月の地震の話になり、英樹君のしわがれシャウトが印象的だった『信じていれば』、各駅停車より快速が好きなのは「エキ(駅)飛ばすのが好き」と車内で話し、怪しい人と思われたらそれこそ『悲しすぎるね』(??)、前半の見せ場が『バイバイムーン』。関口君のパートを何と田口君が担当、英樹君に「やればできるじゃん」と褒められてたが、歌ってる際の鍵盤の指はタンタンと大人しめ。前回のライブでも演奏した『TOO YOUNG』が前半の〆、英樹君はその後チャリに乗ってても自然に口ずさんでしまうそうで。


 休憩終えて後半戦。再び笠君ライブに行った際の話になり、一緒に上京した「ディッキー君」の話題に。彼の本名は名前も字も一緒の「英樹」君、若い子が好きな?!田口君とも仲良くなったそうで、スッチーを褒めたディッキー君の事を「若いからね」と応じた英樹君だったが、


「英樹の前でスッチーは禁句」


 と爆弾発言。そんな事ないと英樹君は言ってたが聞いてたこっちがヒヤヒヤもんだった。


後半1曲目の『Telephone』はなかなか歌いださないからインストかと思った程。元々ベース無しで立ちヴォーカルだったからベース弾きながらは新鮮。
 「ロマンティックが止まらない」をさわりだけ演奏したが、3拍子じゃないと歌えないとオリジナルのイメージがぶっ飛ぶヴァージョンで歌いだす田口君。『I LOVE YOU』、地震の影響でコーラや納豆が無くて苦労した話、「7つ星」を買いにチャリで探しまわった話(「7つ星」⇒セブンスター、煙草の事)、計画停電の不満を話した後、意外な選曲の『愛と勇気のAveMaria』、ボソッと「Broken dish」と呟き何の事か判らなかったがイントロでようやく理解できた『さらわれて』、髪形からイチゴ、根津の発音の仕方の話となり、後半のヤマ場がだったのが『I SAY I LOVE YOU』。月を浴びて〜の関口&英樹パートとサビのコーラスを田口君、もう涙で〜とそれ以降のメインヴォーカルを英樹君担当。好きな曲だけど聴けるとは思わなかった。


 アンコールは『夢の中でおやすみ』と『Lucky chanceをもう一度』。ラッキーの「あいつはNoNoNO〜」をしっかり両手で振付してた田口君が印象的。
 

 2人とも楽しそうで、観てる当方も楽しくなるり、思いっきり笑って沢山のパワーを貰えた。次回は5月28日(土)八王子XYZ→A、その次が6月18日(土)が再び横浜HeyJoe。何とか時間作って楽しんでみたい。



posted by しらほ at 02:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195092962

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。