2011年02月02日

THE GATESライブin横浜HeyJoe(途中、主にセットリスト)

 16年ぶりか14年ぶりか、その中間を取って?15年ぶりの『THE GATES』(以下もんだらけ)
ライブ。


 ステージ向いて左側から、上下に黒と赤い鍵盤、そしてピアノが直角に置かれ、隣がベース、シンバルが低いドラムとギター。

 まずはセットリスト。


M-1『The Gates PartT』
M-2『そして彼が生まれた(ボクの名前は?)』
M-3『すごい』
M-4『スチューペッドの不安』
M-5『水の中へ』

M-1『水槽を持った彼のファン』
M-2『あの通りだったっけ?』
M-3『全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗』
M-4『The Gates PartU』

En1『Crazy Diamond』

En2『In the Flesh』
En3『Run like hill』

 お判りになられた方もいらっしゃるかと思うが、本編は96年に発売されたアルバムの曲順に演奏。というのも、このアルバムは生まれてきてからの、言わば人生を歌ったアルバムらしいので、順に演奏したそう。そしてアンコールは洋楽のカバー。聴いた事あるが、いつもの洋楽音痴なので誰の曲か不明。ライブは田口君と英樹君のやりとりに爆笑、演奏は格好良く、特に野口薫さんのドラムの力強さは見入ってしまった。掲示板で観に行くと申してた米川君はマニピュレータとして大活躍、もんだらけの演奏を2階から支える形となった。かなり酔ってたらしいが。

 今日は英樹君の51回目の誕生日と言う事で2度目のアンコール時に田口君がケーキ持って登場、丸ちゃんと薫さんがバースデイソングを歌うというレアな光景も見られた。
posted by しらほ at 01:38| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183711364

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。