2010年04月30日

今更4 3月13日 八王子寄居高崎武蔵小杉

 記念カードは無事買ったが、まだ9時を過ぎたばかりで朝はこれから!と言う事で早速お出かけ、八王子から八高線に乗車、高崎に向かう。


 

 八高線は八王子と高崎を結ぶ路線だが、直通する列車は1本も無いので途中高麗川で左の電車から右のディーゼルカーに乗り継ぎ、

komagawa.jpg


 電車のロングシートからディーゼルカーのクロスシートに座れば一際旅の雰囲気も高まるが、途中越生で今度は右のディーゼルカーから左の東武越生線に乗り換え。

ogose.jpg


 何故乗り換えたかと言えば、理由は簡単、東武越生線に乗った事が無い為。一番前に被りついて終点の坂戸で次は東武東上線に乗り換えて寄居に向かい、ここから再び八高線に戻り高崎に向かう工程になってる。東武東上線は随分前に某学校の試験でこの辺りまで来た事はあるが、行くのに疲れ果てて試験は散々な結果となり、帰りも殆ど覚えて無いので初めて乗ったのと同じである。
 
 東上線の終点寄居は、先程の八高線の他に秩父鉄道も乗り入れる交通の要所だが、駅前はスーパー1店有るのみの静かな駅で雰囲気もどこか古びている。時間があったので秩父鉄道のホームに行くとびっくり、駅そば屋があったので思わず注文。

天ぷらそば.jpg


 チェーン店のような規格化された感じは無く、古びた佇まいもよろしい。電車も入線したが、これが懐かしい元101系!

chichitetsu1000 1.jpg


chichitetsu1000 2.jpg


 こんなのまだ関西にも走ってるで(怒)と怒りの声が聞こえそうだが、あちらは103系で101系が走ってるのはもうここだけなのだ。しかも黄色のやつは、地元の南武線を走ってた頃を思い出させてくれてこれまた懐かしい。今回は都合上見送るだけだが、次回こそ何とか乗ってみたい。


 再び乗った八高線は混んでたので一番前で被りついて終点の高崎に無事着いたものの予定は決めて無く、上信電鉄に乗ろうかと思ってたが、疲れがどっと出て次回に持ち越し、湘南新宿ラインで引き返す。単調な景色で眠くなりウトウト、引退した209系が深谷に留置されてたが撮る事もせずにそのまま。その数日後に移動したので撮れば良かったと少し後悔。途中ボックスシートに女の子3人来てラッキーと思う直後、五月蠅いというか喋りに品が無くうんざり。しかし、隣のボックスが開いた途端移動されると避けられたような気持ちになるのも妙である。

 新宿で降りて水道橋に向かい、携帯屋で充電してる間に古本屋で資料を求め、まんてんでカレーを食べて、東京から横須賀線。

 

 今回は北陸が廃止されたり列車が減ったりとまさに「ダイヤ改悪」なのだが、横須賀線に「武蔵小杉」駅が出来たのはろくなのが無い中明るい話題でこれは「ダイヤ改正」。


musashi-kosugi1.jpg


 説明すると、武蔵小杉駅はJR南武線と東急東横線と東急目黒線の駅で、横須賀線と東海道新幹線はすぐそばを通り過ぎるだけで駅は無かった。それが横須賀線に武蔵小杉駅が設置されたのだ。
 
 昔、横須賀線と新幹線に駅を作り周辺を再開発して副都心にすると言う勝手な妄想話を作ってた自分とすれば、妄想が半分実現した訳で感慨深い。

 ホームはカーブで狭い。駅は設置されたが、南武線とは離れているので乗り換えるには距離があり、連絡通路もまだちゃんと完成されてないので乗り換えはやはり大変。

 趣味的に言えば、ホーム横浜寄りは駅撮りするには良さそうだし、

musashi-kosugi2.jpg

 
新幹線が思いのほか良く見れる。


n700 at musashi-kosugi.jpg

 ここで流し写真撮ってみたが、ここで500系を撮りたかった。

 暗くなったので撤収、南武線ホームに移動し帰宅。
posted by しらほ at 23:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。