2010年04月25日

北海道呑み食いツアー25 苗穂で撮り鉄

 [
 「スーパーカムイ」で札幌到着後は、色々やらかして話題になったお陰で今年の流行語大賞とも一部で噂されてる「撮り鉄」しにひと駅戻って苗穂に向かう。 しかし、札幌発車直後、何か左手が軽いと感じた瞬間、鞄を「カムイ」の中にわすれてきた事に気づき、苗穂到着もすぐ札幌に引き返す。鞄はみつかるだろうし、万が一無くなっても大したもんは入って無いので(今回鞄とリュックを持参し、リュックの方に貴重品、鞄には土産や洋服類を入れていた為)別に・・・と思っていても、流石に列車が来る間は熱心に撮る気になれず、ホームの階段上から力無く撮影。

 札幌に戻り無事鞄を取り戻し再び苗穂に戻り、今度は駅を降りて撮影場所に向かう。

 ここは札幌都心に近く、札幌発着の特急が全て撮影できる名ポイントで以前にも何度か撮った事がある。

 以前訪れた時と異なってたのは、低い柵の他にフェンスが追加された事。


fensu.jpg

なので以前より多少撮影しずらくなったが、危なっかしい撮り鉄や安全を考えると仕方無いのかも。

 雪が降る中、色々撮影。雪が降ってきたのでフードを被り、カメラはジャケット内に入れておき列車が来たら取り出して撮影するパターン。


 函館から「スーパー北斗」
 
 s-hokuto at naebo.jpg


 振り返ると、

 
785 suzuran at naebo.jpg


 こんな感じで撮れる。室蘭行きの「すずらん」。

 撮影場所から少し前に移動し、フェンスの穴の間から撮ってみると

785s-kamui at naebo.jpg


 このような迫力ある写真も撮れる。但し絶対身を乗り出さないように。


 最後に「スーパーとかち」を撮って

s-tokachi at naebo.jpg


 撤収。

 駅に戻る前に歩道橋を渡り、そこから苗穂工場に置かれてる車両たちを撮って


naebo factory.jpg

 札幌へ。

 帰りの北斗星まで残り30分。
posted by しらほ at 14:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。