2010年04月30日

今更5 3月14日 ときが来た時に

 3月14日日曜日、すっかりおなじみとなった鴬谷に。 
 前日の13日、あんなに人が溢れ列車に群がってたのに今はすっかりガラガラになってた上野駅13番ホームを見て、上野入り。

 翌朝鴬谷に移動。やはり誰も居なくちと早すぎたかと。


 6時、今までは当然のようにやって来た北陸と489系能登が来なくてちょっと寂しくなってしまった。この頃から代わりに?マニアがぽつぽつやってきだした。

 北陸能登が来なくなってしまったのに何故また来たかと言うと、今回の目的は「懐かしのとき」号。今まで能登に使用されてた車両は金沢車両所所属なので、最終日に金沢→上野に能登としてやって来た車両を金沢に戻さなければならない。その返却するダイヤを使用して、イベント列車「懐かしのとき」号を走らす事にしたのでそれを撮ろうと来た次第。当時の「とき」号は181系で489系とは違うが、以前に臨時や代替で走った事があるらしく、自分にとってとき号は、幼稚園の頃スキーに行った際に乗った懐かしい列車でもあるので是非観ておきたかったのだ。


 
 「ダイヤ改悪」で消される事も無く「あけぼの」が走ってきた。今回この「あけぼの」がやってくれるとは思いもよらなかった。

 7時10分過ぎ、目当ての列車が上野駅へ回送されてきた。と同時に反対側から先程やってきたあけぼのの回送列車が手前から現れ、まさかのすれ違い?!


tokibono2.jpg


 すれ違った瞬間。


tokibono.jpg


 これにはびっくり、隣の撮り鉄と顔を見合わせ、良かったですねとニッコリ。反対に涙目だったは、鴬谷駅のホームからときを撮ろうとした方々。恐らくあけぼのに被られて撮れなかった、もしくはホーム先頭にいたらぎりぎりだったのではないか。

 しかし、これで満足は出来ない。反対側を撮らねばならない。
橋の反対側に回れば良い話だが、反対側はゴチャゴチャしててどうも気に入らない。些かお手軽ではあるが、鴬谷駅ホームから狙う事にした。被られないか心配だったが、一番厄介?な京浜東北線は時刻表見る限りかわせそう。
そして、上野から思ったより速い速度で「とき」が現れた。

toki.jpg

 ここは背景がごちゃごちゃしてるので流し撮影で見えなくするのがベストなのだろうが、この時点ではアタマになかった。

 
 これで目的は達成、でまだ7時半。他で撮影・・も考えたが、メインを撮り終えたら疲れが出て、家でやる事もあるので撤収。新宿で乗り換える途中、こんなのと遭遇。


0314 holidaykaisoku.jpg


 おでこに貼ってある見慣れないキャラは山梨のイメージキャラらしい。 
posted by しらほ at 23:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。