2009年04月30日

よねちゃんと呼びたかった

image/2009-05-06T09:34:341

 29日は休みだったので、浦和美園へインストアライブを観にお出かけ。

 お初の埼玉高速鉄道で(それが目的と言う事は決してありませぬ?!)終点まで行って会場のイオンへ。

 店内は予想通りかなり広くてどこでやるのか迷ったが、よく見ると入口にポスターが貼ってあり、書かれてた『セントラルコート』に向かうと、ステージと椅子が並んであり、時間前に関わらず半分以上埋まってた。

 時間になって、米川君登場。

 3月に発売されたシングル曲のなかから、『Exotic Blue』『永遠がはじまる』『Re:Birth』の順で。

 流石にスーパーの中では爆音を鳴り響かせるわけにはいかないためか、バックの演奏は兎も角、ギターもカラオケだったのは仕方ないとは言え残念。
 
 MCもポンポンと流れ、次の歌は〜と言い出してスタッフが慌ててたのが印象的。ツアーを宇都宮でやるという話しになって『ここから一時間程で行けますね』と聞いて、ここは埼玉なんだなと妙に関心したりもした。

  30分と聞いてたけど思ってたより早く20分程で終わり、ステージに椅子とテーブルをセットしてサイン会開始。
 CDを買って順番に並んると、前に並んでた子供たちが
「よねちゃん黒ハート」と話しかけて、米川君もにこやかに応え楽しそうな雰囲気。

 そして自分の番になり「お久しぶりです」と挨拶した後、

「今度、よねちゃん黒ハートと呼んで良いですか?わーい(嬉しい顔)

 と聞いたら間髪いれずに


「だめパンチ とがく〜(落胆した顔)


 「子供達はよねちゃんと言ってたじゃないですか〜ふらふら

と突っ込むと


「子供はいいの揺れるハート



 だとさもうやだ〜(悲しい顔)

 握手をして、そばにいたスタッフが笑ってるのを横目で見ながらその場を離れた。


 
posted by しらほ at 22:06| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思い出すと今でも爆笑…!!!
当たって砕けろ、とはこういうことかもしれません(爆)。

でも聞いてみる勇気に拍手だし、子ども達の間でも
忘れられないくらいインパクト強かったみたいよ(笑)。

また一緒に行こーね♪
Posted by satomi at 2009年05月08日 01:50
>satomiさん

どうもお疲れ様でした。

今でも「子供は良いの」と答えるよねちゃんを思い浮かべると可笑しくなってしまいます。。

出来れば『砕け』たく無かったのですが……(爆)


またお会いした時は宜しくです。
Posted by しらほ at 2009年05月09日 05:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118713000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。